您现在的位置: 主页 > 其他语种 > 日语 > 日语阅读 > > 正文

苏州虎丘日文介绍

作者:admin    文章来源:盐田区外国语学校    更新时间:2017-12-29

 虎丘山は蘇州の西7キロに位置する、海抜34.3メートル、面積282.3ムーの山だ。「虎丘」は2500年近くの歴史を持つ。紀元前496年に呉王闔閭が破傷風で亡くなり、この山に埋葬されたが、埋葬の3日後に墓の上で蹲る白虎が見られ、そこから「虎丘山」と名づけられた。
 
 春秋時代の呉王闔閭がここに葬られており、公園には多くの名勝・古跡がある。雲岩寺塔(虎丘塔とも言う)は国家級文物、断梁殿は省級文物だ。梁の中間は2本の梁をつないだもので、つなぎ目を見ることができる。

 虎丘山は小さいが、その優美な姿は名山と並び讃えられる。虎丘山に入り、海涌橋をすぎて山道に沿って登ってゆくと、断梁殿、緒闖剰泉、試剣石、枕頭石、真娘墓、千人石、剣池、第三泉、孫武亭、望蘇台といった虎丘十八景を順に見ることができる。それぞれの名勝・古跡に歴史的な伝説や故事がある。

没有相关文章