您现在的位置: 主页 > 其他语种 > 日语 > 日语阅读 > > 正文

【日语阅读】優先順位

作者:admin    文章来源:盐田区外国语学校    更新时间:2017-10-17

【阅读】優先順位

 
  頭がすぐにパニックになる人は、自分がその時々に、まず、何をやるべきかを的確に把握していない場合が多い。やるべきことが頭の中で無秩序にひしめき合い、何もかもいやになってしまうのだ。そのような人は、やるべき事のリストを作るとよい。紙やパソコンの画面に「やるべきこと」を書き出していくのだ。書き出してしまったら、次に、どこから先にやるかを考え、優先順位を決めていく。また、「やるべきこと?が新たに発生したら、リストを見ながらその順番を決め、挿入する。
  これだけでも、相当に頭の中が整理される。それは精神的にもいい。というのも、頭の中の混乱は、私たちのこころに暗黙の注意を求め続けるからだ。精神的に混乱をきたした人は、物事をうまく整理することができず、それが生活のあらゆる領域に及んでいくことがよくある。別に、几帳面になることを進めるつもりはないが、心に無駄な負担をかけないためにも、物事を整理する方法を会得していた方が賢明だろう。
  整理することに慣れてくると、以前はとても複雑で自分にはできそうにないと思っていたことも、意外とスムーズにできるようになる。
 
 
 
  做事的优先顺序
 
  遇到事情便大脑一片空白的人,经常不能准确的把握自己在那个时候应该先做什么后做什么。大脑里要做的事情杂乱无章的话,就会变得对任何事情都提不起兴趣。那样的人最好在做事之前把该做的诸多事情列个清单。先在纸上或电脑上,把该做的事情列出来。列完之后,好好地考虑一下,哪些事情亟待解决,哪些事情可以稍后再做,然后依次列出顺序。之后,如果又有新的事情要做的话,就参照着做好的清单,把它插进去。
  这样一来,大脑就被彻底的整理了一遍。这样做,对我们的精神状态也大有好处。因为大脑一旦混乱,我们就会变得无精打采。内心混乱的人,无法处理好身边的事物,甚至会影响到生活的各方各面。当然并不是让大家变得呆板刻薄,只是觉得,不要给自己的身心凭添无益的负担,掌握一些处理问题的方法,是一个明智之举。
  如果你养成了这样整理事物的习惯,以前觉得杂乱无章自己无法处理的事情,也许就会以外地迎刃而解。