您现在的位置: 主页 > 其他语种 > 日语 > 留学日本 > > 正文

西東日本で大雪注意

作者:admin    文章来源:盐田区外国语学校    更新时间:2017-12-28

西・東日本で大雪注意=低気圧が東進―気象庁
 前線を伴う低気圧が日本列島南岸をほぼ東へ進んだため、30日午前は広い範囲で雨や雪。気象庁は西日本では昼すぎ、東日本の太平洋側では夜にかけて大雪や交通の乱れに注意するよう呼び掛けた。

 低気圧は31日には東北地方や北海道の太平洋側で急速に発達し、その後は冬型の気圧配置が強まる見通し。東北の太平洋側では30日〜31日、北海道では31日〜2月1日に大雪や暴風、高波に警戒が必要。

 31日午前6時までの24時間降雪量は多い所で、東海と東北、北海道30センチ、中国と近畿、関東甲信20センチ、九州北部と四国10センチと予想される。東京23区は5センチの見込み。 

没有相关文章