您现在的位置: 主页 > 其他语种 > 日语 > 留学日本 > > 正文

日企生存指南-请假

作者:admin    文章来源:盐田区外国语学校    更新时间:2017-11-08

日企生存是很不容易的,今天我们来学习日企请假的会话:

会話
王:課長、今ちょっとよろしいでしょうか。 
課長:ああ、いいよ。何ですか。 
王:申し訳ないんですが、今週の金曜日、休ませていただきたいんですが。
課長:だめだよ。月末で一番忙しい時期じゃないか。どうしたの? 
王:はい。実は、金曜日、両親が上海に出てくることになったんです。ですから、上海を案内してあげたいんです。 
課長:王さんの実家は青島だったね。 
王:はい、そうです。二人とも、上海は初めてなんですよ。木曜日は、遅くまで残業しますから、お願いできませんか。
課長:親孝行のためなら、仕方がないな。じゃ、休んでもいいよ。 
王:申し訳ありません。ありがとうございます。 
課長:あ、今日中に、休暇届を出してくださいね。 
王:承知しました。 

译文:
王:课长现在方便吗? 
课长:啊,方便。什么事?
王:对不起,这周五能让我休息吗? 
课长:不行。月底不是最忙的时候吗?怎么了? 
王:不瞒您说,我父母星期五要来上海。所以想带他们逛逛。 
课长:小王的老家是青岛吧?

王:是的。他们两个都是第一次来上海。星期四我会加班到很晚,所以拜托您了。 
课长:要是孝敬父母的话,那就没话说了。好吧,可以休息。 
王:不好意思。多谢了。 
课长:啊,今天把请假条交上来。
王:知道了。 

単語:
時期「じき」:时期,时候。
案内する「あんないする」:带路。 
実家「じっか」:老家,娘家。 
残業「ざんぎょう」:加班。 
親孝行「おやこうこう」:孝顺父母。
仕方がない「しがたがない」(=しょうがない):没办法。 
休暇届「きゅうかとどけ」:请假条。